ここから本文です

週末は関東など太平洋側ほど紅葉狩り日和 東北平野部で見頃ピーク

11/8(金) 10:43配信

ウェザーニュース

 現在、北海道の紅葉シーズンは終盤、東北ではピークを迎え、平野部でも紅葉狩りを楽しめます。また、西日本や関東の山でも見頃スポットが増えてきました。
 今週末は、太平洋側を中心に紅葉狩り日和となりそうです。

東北

 【おすすめスポット】
 ・厳美渓(岩手)
 ・中尊寺(岩手)
 ・雪割橋雪割渓谷(福島)

 東北は紅葉の見頃ピークを迎え、市街地でも紅葉狩りを楽しめます。

 【週末のポイント】
 太平洋側では、土日ともに晴れて青空に映える紅葉を楽しめそうです。一方、日本海側はスッキリしない空となります。雨の降る可能性があるため、折りたたみ傘があると安心です。
 週末は気温がグッと下がり、昼間も晩秋の寒さとなります。特に朝晩は一段と冷え込むため、紅葉のライトアップを見に行く際は、しっかり防寒をしてお楽しみください。
 ※紅葉名所やその周辺が台風で被災している可能性もあるため、お出かけになる前に最新情報をご確認ください。

関東

 【おすすめスポット】
 ・庚申山(栃木)
 ・秩父ミューズパーク(埼玉)

 色づきの早かった標高の高い山では落葉が始まり、紅葉前線が山から里へ向かっています。

 【週末のポイント】
 土日ともに晴れて、絶好の紅葉狩り日和となります。青空の下、鮮やかな朱色や黄色が目を楽しませてくれそうです。
 週末は気温がグッと下がり、昼間も20℃に届かず肌寒く感じます。特に朝晩は一段と冷え込むため、紅葉のライトアップを見に行く際は、しっかり防寒をしてお楽しみください。
 ※紅葉名所やその周辺が台風で被災している可能性もあるため、お出かけになる前に最新情報をご確認ください。

中部

 【おすすめスポット】
 ・小諸城址懐古園(長野)
 ・阿寺渓谷(長野)
 ・白川郷(岐阜)
 ・荒俣峡(石川)
 ・九頭竜湖(福井)
 ・御在所岳(三重)

 色づきの早かった名所では落葉し、紅葉前線が山から里へ向かっています。

 【週末のポイント】
 東海や甲信では、土日ともに青空に映える紅葉を楽しめそうです。
 一方、北陸や飛騨地方では、9日(土)はスッキリしない空となり、折りたたみ傘が必須となります。10日(日)は天気が回復しますが、前日に雨が降ったところでは足もとがぬかるんでいる可能性もあります。しっかりと対策を行ったうえで、最新情報の確認をしてお出かけください。
 週末は気温がグッと下がり、昼間も20℃に届かないところが多くなります。特に朝晩は一段と冷え込むため、紅葉のライトアップを見に行く際は、しっかり防寒をしてお楽しみください。
 ※紅葉名所やその周辺が台風で被災している可能性もあるため、お出かけになる前に最新情報をご確認ください。

1/2ページ

最終更新:11/8(金) 10:46
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事