ここから本文です

県産野菜スムージー開発 県立看護大生4人

11/9(土) 15:35配信

宮崎日日新聞

 手軽に野菜や果物を摂取できます―。宮崎市・県立看護大の学生4人が、県産食材を使ったスムージーのレシピを開発した。若者の野菜不足を解消するのが狙い。レシピは近く同大学ホームページで公開予定で、「旬の野菜を使って試してほしい」としている。

宮崎日日新聞

最終更新:11/9(土) 15:35
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事