ここから本文です

テイラー・スウィフト、『ラヴァー』をテーマにした結婚式を挙げたファンに「おめでとう!!!!」

11/8(金) 12:45配信

Billboard JAPAN

 現地時間2019年11月7日、テイラー・スウィフトの最新アルバム『ラヴァー』をテーマにした結婚式を挙げたファンの女性の投稿に、テイラー本人が反応し、祝福のメッセージを送った。

 “エリンはテイラー・スウィフトのコンサートで婚約した”というハンドル・ネームのこのファンの女性は、テイラーの【レピュテーション・スタジアム・ツアー】の「Call It What You Want」のパフォーマンス中に婚約したそうで、先日『ラヴァー』をテーマにした挙式を行った。

 10月30日に女性は、タイトル・トラック「Lover」の詞を引用し、「彼のことを愛してから三つの夏が過ぎ、今月“ラヴァー”をテーマした挙式で結婚することができた。花の壁に2,542個もの花を設置する価値がある瞬間だった」とキャプションされた映像を投稿。この映像の中で女性は、夫となった男性とともに「Lover」に合わせて、前記の花の壁の前でロマンチックにダンスしている。結婚式では、新婦とその母が「The Best Day」に合わせて踊る感動的な一幕もあり、最後はゲストたちとともに「Holy Ground」でダンスし、結婚式はフィナーレを迎えた。

 この投稿を見たテイラーは、「おめでとう!!!!」というメッセージに、自身のラッキー・ナンバーである13のハートを添えて、彼女の結婚を祝福。これを受けて、長年テイラーのファンだった女性は、テイラーの楽曲タイトルや詞などを引用し、「あなたには感謝しきれません」とお礼の言葉を投稿している。

最終更新:11/8(金) 12:45
Billboard JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事