ここから本文です

首里城再建へ琉球物流とグループ企業が支援金120万円

11/8(金) 14:25配信

沖縄タイムス

 琉球物流(那覇市、平良勝政社長)とグループ会社の琉球物流運輸(那覇市、友寄正己社長)、琉球港運(浦添市、花形明社長)、琉球物流梱包(那覇市、山田功社長)は7日、沖縄タイムス社を訪れ、首里城再建のための支援金120万円を武富和彦社長に手渡した。

 琉球物流は首里城火災後、施設内の収蔵品の移送に無償で協力している。平良社長は「今後もできることがあれば、協力したい」と話した。

最終更新:11/8(金) 14:25
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事