ここから本文です

県内ゆるキャラ7体が運動会 金沢で初開催

11/8(金) 2:41配信

北國新聞社

 県内の「ゆるキャラ」が集う「石川着ぐるみ運動会」が7日、市総合体育館で初開催された。自治体や企業、店舗などをアピールする7体が4種目で走って跳んで転んでのドタバタ劇で観客を楽しませた。

 竪町商店街にあるメイド喫茶の「りぃたくん」、内灘町の「ナディ」、宝達志水町の「ほっぴーさん」、加賀藩3代藩主前田利常の正室珠姫がモデルの「たまひめちゃん」、県ガス体エネルギー普及促進協議会(Gライン石川)の「とろ火ちゃん」、プロパンガス販売などのマルヰ(加賀市)の「まるるくん」、金沢のデザイナーが考案した個人キャラ「やよいちゃん」が参加した。

 開会式ではゆるキャラたちが足元を慎重に確認してそろりそろりと入場し、りぃたくんが「ふるさと石川を愛し、盛り上げます」と宣誓。10メートル走、走り高跳び、走り幅跳び、パン食い競走が行われ、3種目を制したナディが優勝した。

 インターネット広告会社「ムービーアンドモバイル」(金沢市)が企画。9日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する。

北國新聞社

最終更新:11/8(金) 2:41
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事