ここから本文です

道後商店街守れ 40人が防火訓練 松山 講話や実技で安全対策を強化

11/8(金) 9:32配信

愛媛新聞ONLINE

 防火への意識と火災時の初動対応力を高めようと、道後商店街振興組合(石田匡暁理事長)の関係者を対象にした防火訓練が7日、愛媛県松山市道後湯之町の市東消防署であった。約40人が講話や実技を通して安全対策を強化した。

愛媛新聞社

最終更新:11/8(金) 9:32
愛媛新聞ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事