ここから本文です

フェブラリーSを制したモーニンが引退、種牡馬入り

11/8(金) 17:12配信

日刊スポーツ

16年フェブラリーSを制したモーニン(牡7、石坂正)が7日付で競走馬登録を抹消した。引退し、北海道新冠町の優駿スタリオンステーションで種牡馬になる予定。通算成績は28戦8勝(うち地方8戦0勝、海外1戦1勝)。16年根岸S(G3)、18年コリアスプリント(韓国G1)など制した。

【写真】バンテージを巻いて調教の準備をするモーニン

石坂正師は「(現役)後半はもどかしかったけど、パッとG1を勝ってくれたからね。よく頑張ってくれた」とねぎらった。

最終更新:11/9(土) 20:57
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ