ここから本文です

“負傷疑い”C・ロナウドも招集! EURO予選に臨むポルトガル代表、19歳新星は負傷で選外

11/8(金) 7:52配信

ゲキサカ

 ポルトガルサッカー協会は7日、11月の欧州選手権(EURO)2020予選2試合に臨むポルトガル代表メンバーを発表した。負傷の疑いがあるとして6日のUEFAチャンピオンズリーグで途中交代していたFWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)もメンバー入りした。

 10月下旬のリーグ戦で負傷した19歳のFWジョアン・フェリックス(A・マドリー)は招集外。前回の活動で選出されていたMFウィリアム・カルバーリョ(ベティス)、FWゴンサロ・ゲデス(バレンシア)、FWラファ・シウバ(ベンフィカ)もメンバーを外れた。

 EURO2016決勝で勝ち越しゴールを挙げたFWエデル(ロコモティフ・モスクワ)は久々の復帰。MFダニエル・ポデンス(オリンピアコス)、FWディオゴ・ジョタ(ウォルバーハンプトン)、FWゴンサロ・パシエンシア(フランクフルト)も新たに名を連ねた。

 6試合を終えて勝ち点11のポルトガルはすでに本大会出場を決めているウクライナに続いてグループBの2位。3位のセルビアから勝ち点1差で追われる中、14日にホームのリトアニア戦、17日に敵地のルクセンブルク戦を行う。

▽GK
ベト(ギョズテペ)
ジョゼ・サ(オリンピアコス)
ルイ・パトリシオ(ウォルバーハンプトン)

▽DF
リカルド・ペレイラ(レスター・シティ)
ネウソン・セメド(バルセロナ)
ジョゼ・フォンテ(リール)
ペペ(ポルト)
ルベン・ディアス(ベンフィカ)
ルベン・セメド(オリンピアコス)
ラファエル・ゲレイロ(ドルトムント)
マリオ・ルイ(ナポリ)

▽MF
ダニーロ・ペレイラ(ポルト)
ルベン・ネベス(ウォルバーハンプトン)
ブルーノ・フェルナンデス(S・リスボン)
ジョアン・マリオ(ロコモティフ・モスクワ)
ジョアン・モウティーニョ(ウォルバーハンプトン)
ピッツィ(ベンフィカ)

▽FW
ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
ブルマ(PSV)
ダニエル・ポデンス(オリンピアコス)
アンドレ・シウバ(フランクフルト)
クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)
ゴンサロ・パシエンシア(フランクフルト)
エデル(ロコモティフ・モスクワ)
ディオゴ・ジョタ(ウォルバーハンプトン)

最終更新:11/8(金) 7:52
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事