ここから本文です

加藤製作所 農業分野に参入 ハクサイ生産者向け省力化機器開発へ

11/9(土) 6:05配信

中部経済新聞

 各種専用機や機械部品などを設計・製造する、加藤製作所(本社名古屋市中川区松ノ木町、加藤隆幸代表、電話052・361・4445)は農業分野に参入する。第1弾として、2020年にワンタッチでハクサイをテープで束ねる機器を開発し、農業生産者に提案する。農業生産者の高齢化が進展する中、「農作業の省力化ニーズは高い」(加藤代表)と判断。今後も機器を開発し、新しい収益の柱をつくり、経営基盤の安定化を図る。

最終更新:11/9(土) 6:05
中部経済新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事