ここから本文です

【オキザリス賞】メイショウテンスイが押し切りデビュー2連勝/JRAレース結果

11/9(土) 14:34配信

netkeiba.com

 9日、東京競馬場で行われたオキザリス賞(2歳・1勝クラス・ダ1400m)は、2番手でレースを進めた横山典弘騎手騎乗の4番人気メイショウテンスイ(牡2、栗東・南井克巳厩舎)が、直線で先頭に立って押し切り、2着の10番人気ダイメイコリーダ(牡2、栗東・森田直行厩舎)に1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分25秒1(良)。

 さらに1.1/4馬身差の3着に3番人気オヌシナニモノ(牡2、栗東・高橋義忠厩舎)が入った。なお、1番人気ジェネティクス(牡2、栗東・西村真幸厩舎)は4着、2番人気プロヴィデンス(牡2、美浦・加藤士津八厩舎)は6着に終わった。

 勝ったメイショウテンスイは、父ダンカーク、母フラワーガイア、その父ゼンノロブロイという血統。10月20日の新馬戦に続くデビュー2連勝を飾った。

最終更新:11/9(土) 14:53
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事