ここから本文です

チョウ氏に1年間資格停止案=日本サッカー協会

11/9(土) 10:53配信

時事通信

 日本サッカー協会の技術委員会が、選手らへのパワーハラスメント行為が認められたJ1湘南前監督の※(※恵の心が日)貴裁(チョウ・キジェ)氏(50)に対し、Jリーグの監督に必要なS級ライセンスを1年間停止とする処分案をまとめたことが9日、分かった。14日に開かれる理事会で審議される。

 関係者によると、技術委は※氏に対する聴取を行ったほか、過去のライセンス保有者に対する処分などと照らし合わせて検討。Jリーグのけん責と公式戦5試合のベンチ入り資格停止とした処分よりも重い判断を下した。日本協会の理事会で処分案が認められれば、※氏はJリーグがパワハラを認定した10月から1年間、指導ができなくなる。 

最終更新:11/9(土) 11:03
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事