ここから本文です

ジュリエット・ビノシュがバーチャル恋愛、「私の知らないわたしの素顔」予告公開

11/9(土) 17:00配信

映画ナタリー

ジュリエット・ビノシュが主演を務める「私の知らないわたしの素顔」の予告編がYouTubeで解禁となり、あわせて新たな場面写真14枚も公開された。

【動画】「私の知らないわたしの素顔」予告編(メディアギャラリー他16件)

本作はビノシュ演じる50代の大学教授クレールが、SNSで24歳のクララになりすますさまを描いたサイコサスペンス。Facebookで新しい恋を手に入れた彼女だったが、徐々にSNSの罠にはまっていく。ニコール・ガルシアがクレールの秘密を突き止める精神分析医に扮した。

ほんの出来心で若い女性の写真を使い、Facebookに「クララ」と偽名で登録したクレール。予告には、クレールが写真家の若者とバーチャル恋愛を楽しむ姿が収録された。青年アレックスには「おかえり、ブルゴーニュへ」のフランソワ・シヴィルが起用されている。

監督のサフィ・ネブーは脚本の執筆段階から、クレールにビノシュを想定していたという。そして脚本を送ったところ、3時間のうちにビノシュから出演を快諾する返事が届いた。ネブーは「彼女は1人の女性として役を超えた何かがあります。まさにストラディバリウスのような稀な存在ですね。寛大で自分自身を危険にさらしたり露出させたりすることを恐れない。彼女は年齢を冷静に直視しています。これこそが彼女を輝かせる理由であり、また彼女を撮影することは私にとって非常に大きな喜びでした」と語っている。

「私の知らないわたしの素顔」は、2020年1月17日より東京のBunkamura ル・シネマほか全国で順次ロードショー。



(c)2019DIAPHANA FILMS-FRANCE 3 CINEMA-SCOPE PICTURES

最終更新:11/9(土) 17:00
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事