ここから本文です

阿炎、若元春と不謹慎動画の投稿を謝罪「これからの自分を見てほしい」

11/9(土) 14:46配信

スポニチアネックス

 大相撲九州場所(10日初日、福岡国際センター)を前にした9日、不謹慎な動画をSNSに投稿した小結・阿炎(25=錣山部屋)と動画に映っていた十両・若元春(26=荒汐部屋)が日本相撲協会を訪れ、反省文を提出した上で謝罪した。動画は手足を縛られ口をふさがれた若元春がもがく姿が映っていた。

 八角理事長(元横綱・北勝海)と鏡山危機管理部長(元関脇・多賀竜)に謝罪後、取材に応じた阿炎は「明日から自覚を持って相撲を取れたらと思います。これからの自分を見てほしい」と神妙な口ぶりで語り、八角理事長からは「土俵で目立ちなさい。その他はいいから」と注意喚起されたことを明かした。

 阿炎はこの日、三役力士以上が出席する土俵祭りに参加後、協会がある会場を一度離れたが、再度戻って「反省の気持ちか?そうです。すみません」と言葉少なな若元春と約10分謝罪した。

最終更新:11/11(月) 0:44
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事