ここから本文です

【オキザリス賞】4番人気メイショウテンスイが好位から抜け出しV

11/9(土) 14:53配信

サンケイスポーツ

 11月9日の東京9R・オキザリス賞(2歳1勝クラス、ダート1400メートル、16頭立て)は、横山典弘騎手騎乗の4番人気メイショウテンスイ(牡、栗東・南井克巳厩舎)が好位2番手から、逃げるポンポンショコラを直線に入って楽々捕らえ、中団から追い込んだ10番人気のダイメイコリーダを1馬身1/4差抑えてデビューから連勝を飾った。タイムは1分25秒1(良)。

 1馬身1/4差+1番身1/4差の3着にはオヌシナニモノ(3番人気)が続き、1番人気に支持されたジェネティクスは4着に敗れた。

 オキザリス賞を勝ったメイショウテンスイは、父ダンカーク、母フラワーガイア、母の父ゼンノロブロイという血統。通算成績は2戦2勝。

最終更新:11/9(土) 14:53
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事