ここから本文です

佐津川愛美が公演初日に意気込み「チーム全員で戦い、成長していきます」

11/9(土) 18:00配信

サンケイスポーツ

 女優、佐津川愛美(31)が9日、東京・世田谷シアタートラムで主演舞台「掬う(すくう)」の初日公演(17日まで)を迎えた。

 同作は、人気劇団「ロ字ック」の10周年前夜祭として企画された舞台で、物語のテーマは「家族」。佐津川は、余命わずかの父を持つ女性を熱演し「いろいろな感情をお伝えできる作品。役者人生で一番といえるほど、役と自分自身に向き合った。チーム全員で戦い、成長していきます」と意気込みを語った。

最終更新:11/9(土) 18:00
サンケイスポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事