ここから本文です

JR信号機トラブルで特急列車運休

11/9(土) 16:46配信

NBC長崎放送

9日午後、JR東諫早駅で信号機のトラブルが発生し、長崎本線を走る特急列車が運休するなどの影響が出ました。

JR九州によりますと、9日午後1時半ごろ、JR東諫早駅構内の信号機が赤から青に変わらなくなるというトラブルが発生しました。この影響でJRは長崎本線の一部区間で、列車の運行を見合わせ復旧にあたりました。列車の運行はおよそ1時間後に再開されましたが、長崎と博多を結ぶ特急かもめが2本運休した他、特急列車2本に最大71分の遅れも発生し、およそ1000人の利用客に影響が出ました。JRが信号トラブルの原因を調べています。

NBC長崎放送

最終更新:11/9(土) 17:04
NBC長崎放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事