ここから本文です

表情豊かなシベリアンハスキー 家を出たときと病院に着いたときの豹変ぶりがすごい! 「落差の激しすぎるしょんぼり顔に笑ってしまいました」

11/9(土) 7:41配信

Hint-Pot

シルビアちゃん恒例の「同じ犬です」シリーズの新作

 いぬはとても表情豊か。喜んでみたり、とぼけてみたり、ふてくされてみたり……。一説によれば、いぬは人間を見るときに表情を変化させているといいます。そんないぬの中でも、賢い大型犬シベリアンハスキーは、ゆかいな表情を見せることが多いようです。

【写真】病院に着いたがっかり真顔から診察後の表情も! 表情豊かなシベリアンハスキー「シルビア」ちゃん人気の「同じ犬です」シリーズ(6枚)

 ◇ ◇ ◇

 7歳のシベリアンハスキー「シルビア」ちゃんは、とっても表情豊かなかわいい女の子。性格は、ハスキー犬にしては大人しめで、どの動物ともケンカしないほど穏和。食いしん坊でちょっぴりどんくさい一面も。

 飼い主のハマジ(@xxhama2)さんは、昔からハスキーを飼っており、なんとシルビアちゃん4代目! 先代、先々代のハスキーが亡くなってからは1年ほど、犬を飼っていませんでしたが、どうしてもまたハスキーと暮らしたくなり、初めてハマジさんがオーナーとなってシルビアちゃんを飼うことになったそうです。しかも、シルビアちゃんは初の室内飼いなのだとか。

 そんなシルビアちゃんと5匹のねこ達と暮らしているハマジさん。ツイッターでそのにぎやかな生活を綴っており、18万人以上のフォロワーがいる人気アカウントです。そのなかでも、普段からコロコロと表情が変わるというシルビアちゃんの様子を比較した「同じ犬です」シリーズは、投稿する度に大反響が。

 今回は、わくわくしながらおうちを出たにも関わらず、目的地が病院だったことを知り、あからさまにがっかりとしているシルビアちゃんの表情の差が話題になりました。実は足の手術をしたり、避妊手術をしたりと、病院で痛い思いをしているため、シルビアちゃんは「病院が嫌い」。でも「先生と看護師さんは大好き」なのだそうです。

 超真顔だったシルビアちゃんですが、その後は抵抗せず車から、降り素直に病院へ向かったそう。真っ先に受付の看護師さんに向かって行きめいっぱい撫でてもらい、さらに診察室にも喜んで入っていき、先生にもしっかり撫でてもらいました。病院に到着した時はいつも無表情になるシルビアちゃんですが、すぐにうきうきになるというお茶目ぶり! お利口さんなシルビアちゃんは、その後おとなしく注射をうけ帰宅しました。

 シルビアちゃんの豹変ぶりに驚きの声が多く集まり、「全てを悟った顔してますね笑」「落差の激しすぎるしょんぼり顔に笑ってしまいました お散歩だと思ったのに…(笑)」「このシリーズ好き」など、たくさんのシルビアちゃんファンが沸き立ちました。

Hint-Pot編集部

最終更新:11/9(土) 7:41
Hint-Pot

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事