ここから本文です

横須賀市の男性遺体 死因は失血死 殺人事件か

11/9(土) 18:20配信

tvkニュース(テレビ神奈川)

7日、横須賀市のマンションで、成人男性の遺体が見つかった事件で、男性の死因は胸を刺されたことによる失血死だったことが分かりました。県警は殺人事件の可能性もあるとみて捜査しています。

7日夕方、横須賀市太田和にあるマンションの4階の一室で、上半身に数十カ所の傷がある成人男性の遺体が見つかりました。 県警によりますと、司法解剖の結果、男性の死因は、刃物のようなもので胸を刺されて、心臓が傷ついたことによる失血死で、死亡してから2週間ほど経っていたとみられるということです。 また、捜査関係者によりますと、男性の遺体は、この部屋に20代の息子と一緒に住んでいた、60代の父親の可能性が高いということです。 県警は、連絡が取れていない息子が、何らかの事情を知っているとみて、行方を探しています。

最終更新:11/9(土) 18:20
tvkニュース(テレビ神奈川)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ