ここから本文です

障害者用駐車場2020 青色プロジェクト /埼玉

11/9(土) 18:03配信

テレ玉

障害者用駐車場を正しく利用してもらう為に、県が主体となり、来年2月まで「障害者用駐車場2020青色プロジェクト」を実施します。

「障害者用駐車場2020青色プロジェクト」は、県民に障害者用駐車場の正しい利用方法への理解を深めてもらうため、県が主体となって組織された「青色ペインターズ」が障害者用の駐車スペースを青色に塗装するプロジェクトです。

9日は、プロジェクトに参加している武蔵野銀行の朝霞支店で塗装が行われ、市内のNPO法人や小学生などが参加しました。参加者たちは、県内の塗装業者から指導を受けながら、作業を進めていきました。

はじめに、ほうきなどで小石や落ち葉を掃除し、白い塗装の部分にマスキングをしていきます。続いて、ローラーを使い、ムラがないように丁寧に青色のペンキで塗り上げていきました。

「障害者用駐車場2020青色プロジェクト」では、この後、来年2月にかけて、武蔵野銀行やファミリーマートなど県内6箇所で、塗装を実施する予定です。

最終更新:11/9(土) 18:03
テレ玉

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ