ここから本文です

セレブ界きってのおしゃれ番長、ケンダル・ジェンナーの最旬スタイリングルール3

11/9(土) 17:13配信

ELLE ONLINE

難易度の高い旬トレンドを積極的に取り入れるばかりでなく、誰も試したことのない新たなスタイリングで新たなトレンドを生み出すトレンドセッターでもあるケンダル。持ち前のスタイルとファッションセンスで、エッジの効いたアイテムもさらりと着こなし、それでいてセクシーなスタイルは常に注目の的。そこで、アップデートし続けるケンダルスタイルの作り方をレクチャー!

【写真】世界一稼ぐモデル、ケンダル・ジェンナーの美脚アルバム

いつも心にパイソンを

ケンダルルックを作る時に絶対不可欠なアイテムといえば、辛口なパイソン柄アイテム。取り入れるには勇気がいそうなパイソン柄を着こなすセンスは、セレブのなかでもピカイチ!

セレブご用達レストラン「ノブ」から出てきたケンダルは、「スタンド スタジオ」のパイソン柄ストレートパンツと柄シャツを合わせてパンチの効いたスタイリングを披露。「イージー(YEEZY)」のビーサン風ウェッジソールサンダルで抜け感たっぷりにフィニッシュ。

デニムはリメイクデザインで主張

マムジーンズトレンドの火付け役でもあるケンダルだけれど、最近はデザインコンシャスな主役級デニムに夢中。

「アライア」の黒タンクトップに合わせたのは「カルバン クライン」からチョイス。アンディ・ウォーホルの未発表作品を用いたスペシャルなコラボデニムは、シンプルながらも左足部分のプリントがインパクト大! 「カロリーナ レムケ」とキム・カーダシアンがコラボしたスクエアフレームのサングラスでモードに。

ワンピースは絶対タイト! 最強ボディを惜しみなくアピール

抜群のスタイルの持ち主であるケンダルは、ワンピースを着こなす時はかなりの確率でタイトを選び、きゅっと引き締まったボディをアピール!

鮮やかなマルチボーダーが目を引くミニ丈ワンピースは「ラルフローレン」の“キャンディ”ドレス。「アディダス」の白スニーカーでカジュアルに落とし込んで。

最終更新:11/9(土) 17:13
ELLE ONLINE

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事