ここから本文です

クロースがベイルに厳しい一言「クラブでプレーせず代表に戻るのは勝手すぎ」

11/9(土) 10:53配信

SPORT.es

レアル・マドリーのMFトニ・クロースは今季チームで最も活躍している選手の一人である。そのクロースが欧州CLガラタサライ戦での大勝(6-0)後、ガレス・ベイルの代表戦招集について物申した。

クラブよりも代表が優先!?ベイルはウェールズ代表で2試合とも出場か

クロースはドイツの雑誌『Realtotal.de』のインタビューで次のようにベイルを非難した。
「代表チームから帰ってきて所属するクラブでプレーせず、また代表に戻るのは勝手すぎる」
「今はいい時期ではない。彼が戻って来た時に良い状態でいることを願う。これから多くの試合で彼の力を必要としている」

ベイルのマドリー退団の可能性については次のように述べた。
「何が起きるかはわからないが、夏にも退団寸前だった。このような出来事が起きて、双方がもうページをめくらなければいけないと感じていれば、元に戻ることは不可能だ。しかし彼はモチベーションに触れているように見える。彼にとって最も辛いのは代表チームで負傷をした状態でチームに戻ってきたことだ」

13日のクロアチア戦で負傷し、マドリーに戻ったベイルは、その後1分たりとも出場していないが、EURO予選に臨む代表チームに招集されている。

SPORT

最終更新:11/9(土) 10:53
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事