ここから本文です

妊娠6カ月の篠田麻里子が川栄李奈ママを祝福 「ニュースで知ったので連絡してみよう」

11/9(土) 17:40配信

中日スポーツ

 元AKB48の女優篠田麻里子(33)が9日、東京都内で行われた、薬剤耐性(AMR)対策普及啓発活動のイベントに応援大使として出席。先月自身のインスタグラムで第1子の妊娠を公表後、初の公の場で元気な姿をみせた。

 2月に一般男性と結婚。おなかは少しふっくらした印象で、現在妊娠6カ月であることも明かした。来春出産予定で、性別はまだ不明という。報道陣から妊娠が分かった時の気持ちを尋ねられると「うれしかったです」と顔を赤らめながら笑顔で答えた。

 この日のイベントには篠田と共に応援大使を務めているタレントのJOY(34)や、俳優の荒牧慶彦(29)、お笑いタレントで歌手のAMEMIYA(40)も出席。薬の正しい使い方をオリジナルソングにして「わかりやすい」などと絶賛されたAMEMIYAは篠田の妊娠も「♪ママ~始めます~」と即興の歌で盛り上げ、6月にモデルわたなべ麻衣(30)と結婚したJOYも「元気な子を産んでほしい」と祝福した。

 篠田と同じ元AKB48の川栄李奈(24)も第1子出産を報告。篠田は「病院からいただいた薬は飲みきって」と大使らしく声をかけ、「ニュースで知ったので後で連絡してみようと思います」と話していた。

 歌手AMEMIYAの才能に感心した報道陣からは「紅白出場は?」との質問も飛び出し、AMEMIYAは「言ってもらえれば。スケジュールは空いてる。紅白なんて初めて言われたよ」とうれしそうだった。

最終更新:11/9(土) 21:25
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事