ここから本文です

155cm以下の小柄さん向け!秋冬スカートの上手なコーデ

11/9(土) 21:15配信

All About

◆小柄さん向けの秋冬スカートコーデのコツは?

ここでは155cm以下の小柄な方向けに、ロングスカートを使った秋冬コーデのコツ6つをご紹介します。大事なのは服に着られた感じにならないよう、全身がすっきり、すらっと見えるようにまとめること。ぜひチェックしてみてくださいね。

◆小柄さんがロングスカートをはく時に起こりがちなこと

アラフォー世代になると、短いスカートははかないのと、今は長め丈のスカートもトレンドなので、ロングスカートをはく機会が増えますよね。

ただ、面積が大きい分、主張も強いので、小柄な方はスカートのボリュームに負けてしまい、服に着られている感が出てしまうことも。

また、トップスとのバランスが悪いと、足が短く見えたり、横に広がって見えたり、スタイルが悪く見えてしまう場合もあり、どちらもおしゃれさが半減してしまいます。

ロングスカートをはく場合は、すっきり、すらっと見えるように着るのが重要です。その具体的なコツをご紹介していきます。

◆1. ロングスカート&ゆったりニットはワントーンでまとめて

今人気なのがロングスカートにオーバーサイズのざっくりニットを合わせるコーデ。今年よく見かける組み合わせです。

ただ、上下別のカラーでコントラストが強いと分断されて見えるので、すらっと見せるにはワントーンでまとめるのがコツ。女性らしく今っぽいおしゃれな雰囲気と、縦長にすらっと見える効果の両方が期待できます。

ベージュやオフホワイトでまとめたコーデにパイソン柄のシューズを合わせるのも、同系色で揃えつつ足元は引き締められ、バランスよく仕上がるのでおすすめです。

またレギンスやタイツなどのレッグウエアをスカートと同系色で揃えるのも◎。足元の細かい部分で色がバラバラになると、その分足が短く見えてしまうこともあり要注意です。

◆2. 柄スカートは黒トップスで辛口に

春夏から引き続き人気なのが、細かな柄スカート。柄が入る上、フレアなシルエットだと下半身がふんわりし、甘めのテイストになるので、さらに淡い色のトップスを合わせると全体が大きく見えてしまうことも。トップスは大人っぽく辛口に仕上がる黒がおすすめです。

1/2ページ

最終更新:11/9(土) 21:15
All About

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事