ここから本文です

G20外相会合前に…高速道路規制して要人警護の訓練 名古屋市内等で11/21-24に大規模な交通規制

11/9(土) 18:14配信

東海テレビ

 11月22日から名古屋市で開かれるG20外相会合を前に、愛知県警は高速道路を規制して要人警護の訓練を行いました。

 愛知県警によりますと、要人の多くは中部国際空港に到着し、高速道路で名古屋市に向かうと想定されています。

 9日の訓練には、愛知県警の警察官らおよそ420人が参加。知多半島道路や名古屋高速を通行止めにし、要人用の車両をパトカーが警護しながら走行しました。

 G20に合わせた大規模な交通規制は、11月21日から24日までで、名古屋市内の「名古屋高速」が時間帯によって通行止めになるほか、名古屋市中心部の「一般道」でも交通規制が行われます。

 また「知多半島道路」は、中部国際空港までの区間で、21日と22日に上り線で交通規制。23日と24日に下り線で交通規制が予定されています。

 愛知県警は「混雑が予想されるため、できるだけ公共交通機関の利用をお願いしたい」と協力を呼び掛けています。

東海テレビ

最終更新:11/11(月) 13:19
東海テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ