ここから本文です

護送中の車両から42歳男が逃走…東大阪の路上 片手に手錠したままか

11/9(土) 9:25配信

MBSニュース

 11月9日午前4時前、東大阪市新町の路上で、覚せい剤取締法違反などの罪などに問われている大植良太郎被告(42)が、大阪地検の護送中の車両から逃走しました。大植被告は9日午前9時の時点も逃走しています。

 大阪地検によりますと、大植被告は保釈を取り消され、検察事務官らに車で護送されていた時に、片手に手錠したまま逃走したということです。警察によりますと、大植被告は身長171cmくらいのやせ型で、紺色の長袖シャツに迷彩柄ズボンを着用し、裸足だということです。

 大阪地検をめぐっては、今年10月にも岸和田市で保釈を取り消された女が収容される直前に車で逃走する事件が起きています。

MBSニュース

最終更新:11/9(土) 12:09
MBSニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ