ここから本文です

今日の誕生日は誰だ! 11月9日はユベントスの象徴的なファンタジスタのバースデー

11/9(土) 10:00配信

超WORLDサッカー!

◆アレッサンドロ・デル・ピエロ
【Profile】
国籍:イタリア
誕生日:1974年11月9日
現役時代在籍クラブ:カルチョ・パドバ、ユベントス、シドニーFC、デリー・ディナモス (インド1部)
ポジション:FW
身長:173cm

『今日の誕生日は誰だ!』 11月9日はユベントスで長らく活躍した元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロだ。

1991年にカルチョ・パドバ(セリエB)でプロキャリアをスタートさせたデル・ピエロ。パドバで2シーズンを過ごすと1993年にユベントスへ移籍。しかし、元イタリア代表ロベルト・バッジョが在籍していた影響もあり、加入1年目は出場機会には恵まれず。公式戦15試合出場で5得点のみに留まったが、翌シーズンからはバッジョの不調と共に出場機会を伸ばしていった。

その後は、ファンタジスタの名を我が物にし、ビアンコ・ネロの10番を背負い長らく活躍。2005-06シーズンのコッパ・イタリア、フィオレンティーナ戦でハットトリックを記録し、ユベントス最多得点記録を更新。2008年のパレルモ戦では、ユベントスでの553試合出場を達成し、クラブ最多出場記録を更新した。

ユベントスでは通算19シーズンを過ごし、公式戦 通算706試合で290ゴール69アシストを記録。この数字はユベントスの中でどちらも歴代最多であり、今もなお破られてはいない数字である。

デル・ピエロは2012年に惜しまれながらもユベントスを退団。その後は、シドニーFCを経て2014年にデリー・ディナモスに加入。2015年1月に現役を引退した。

イタリア代表では元ローマのFWフランチェスコ・トッティと同時期にプレー。背番号10を背負っていたデル・ピエロだったが、トッティに譲ることに。「僕は『7』の方が似合っている」と、貴婦人と称されるユベントスのエースらしい紳士的な態度で人気を博していた。


※誕生日が同じ主な著名人
野口英世(細菌学者)
ルイス・フェリペ・スコラーリ(サッカー指導者)
野澤洋輔(サッカー選手/アルビレックス新潟)
酒井宣福(サッカー選手/大宮アルディージャ)
栃東(元大関)
尾崎世界観(歌手/クリープパイプ)
モモ(歌手/TWICE)
梅沢富美男(俳優)
えなりかずき(俳優)
加瀬亮(俳優)

超WORLDサッカー!

最終更新:11/9(土) 10:00
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事