ここから本文です

バーンリー、バーンズに続きウッドとも契約更新!

11/9(土) 2:25配信

超WORLDサッカー!

バーンリーは8日、ニュージーランド代表FWクリス・ウッド(27)と2023年までの新契約を結んだことを発表した。

現行契約から2年延長する形となったウッドは、契約更新の喜びを以下のように語っている。

「素晴らしい2年を過ごすことが出来た。ここがホームみたいだと強く感じているよ。僕にとって本当に落ち着ける場所なんだ」

「こんなクラブはこれまでになかった。最高の2年半を過ごしているよ。だから4年でも5年でも6年でも7年でもここにいたい」

「サイン出来て本当に幸せだよ。これからが楽しみだ」

これまでWBAやブライトン、レスター・シティやリーズ・ユナイテッドなど、イングランドの様々なクラブを渡り歩いてきたウッドは2017年夏にバーンリーに加入した。すぐに主力に定着すると、2シーズン連続で10ゴールをマーク。今季はここまで4得点を記録している。

バーンリーは、7日にイングランド人FWアシュリー・バーンズ(30)とも契約更新を発表。現在14位に位置しているが、2人の点取り屋の活躍でどこまで順位を上げることができるだろうか。

超WORLDサッカー!

最終更新:11/9(土) 5:13
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事