ここから本文です

窓から見ちゃダメ/即位パレード観覧での注意事項

11/9(土) 10:08配信

日刊スポーツ

台風19号の影響で、10月22日から2週間延期された、天皇陛下の即位を祝うパレード「祝賀御列の儀」が明日10日、都内の皇居周辺で行われる。警視庁は、警視総監をトップとする最高警備本部を設置し、皇居宮殿から赤坂御所までの約4・6キロの警備に、約2万6000人を投入。沿道の29地点40カ所で手荷物検査を実施するなど、最高レベルの厳戒態勢を敷く。

【写真】90年の即位パレード。手を振る現上皇陛下と上皇后陛下

◆観覧での注意事項 持ち込み禁止物品として、動物(身体障がい者補助犬を除く)ドローン、刃物、火気類などの危険物、ビン、缶、スプレー、チラシ、トランジスタメガホン、大きな荷物。禁止される行為は物を投げるなどの危険行為、飲酒、喫煙、肩車、駆け出し、楽器演奏もNGだ。

沿道の周辺住民にも屋上、ベランダ、窓からののぞき込みや撮影、外廊下やベランダには落下等の危険性のある物を置かないなどの禁止事項がある。

最終更新:11/10(日) 17:00
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ