ここから本文です

ヤンキースからFAグレゴリアスに古巣レッズが興味

11/9(土) 11:41配信

日刊スポーツ

ヤンキースからフリーエージェントとなったディディ・グレゴリアス遊撃手に、古巣のレッズが興味を示しているようだ。

これはMLBネットワークのジョン・ヘイマン氏がツイッターで伝えたもの。来年で30歳のグレゴリアスは2012年にレッズでメジャーデビューして8試合に出場。翌13年から2年間はダイヤモンドバックスで、2014年から今季まではヤンキースでプレーした。

2016年から3年連続で20ホーマー以上を放ったグレゴリアスだが、右ひじのトミー・ジョン手術明けの今季は82試合の出場で打率2割3分8厘、16本塁打、61打点。オフに年俸1780万ドル(約19億5000万円)となるクオリファイイング・オファーの提示をされなかった。(AP)

最終更新:11/13(水) 16:59
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事