ここから本文です

佐藤健「さすが」松岡茉優酔ったアドリブ演技に共感

11/9(土) 13:45配信

日刊スポーツ

俳優佐藤健(30)が9日、東京・TOHOシネマズ日比谷で、映画「ひとよ」(白石和弥監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。

【写真】公道をランウエーに見立てて歩く松岡茉優

母と3人の子供たちを中心に、家族のきずなと衝突、葛藤を描いた作品。

家族とは? と聞かれた佐藤は「大切な存在です。それは揺るがないです。僕は30歳で、これから家族を築くという立場から見ると、あこがれかな。未知の存在であこがれです」と話した。

共感したシーンやせりふについて佐藤は、松岡茉優(24)演じる妹が酔っぱらって言った「まだ吐くよー」を選び、「あのせりふはいいよ、リアルで」としみじみ。白石監督から松岡のアドリブだったと聞くと、佐藤は「さすがですね、松岡さん」。

ほかに鈴木亮平(36)MEGUMI(38)佐々木蔵之介(51)が出席。

最終更新:11/10(日) 16:58
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事