ここから本文です

ソフトバンク、平石氏がコーチ就任 敵将異例の招聘

11/9(土) 18:26配信

日刊スポーツ

ソフトバンクは9日、前楽天監督の平石洋介氏(39)が1軍打撃兼野手総合コーチに就任したことを発表した。09年オフにもオリックス監督を退いたばかりの大石大二郎氏をヘッドコーチとして迎えていたが、今回も同一リーグの敵将として直前まで対戦した相手球団から招く異例の人事となった。

【写真】前楽天監督の平石氏がソフトバンク1軍コーチ就任

12年から楽天でコーチを務めた平石氏は18年途中に監督代行に就任。19年は監督として、前年最下位だったチームをリーグ3位まで押し上げCS進出に導いた。ファーストSで敗退したものの、犠打や足を絡めた緻密な攻撃を駆使し、第1戦の勝利でソフトバンクを追いつめた。その楽天からは森山投手コーチも入閣。粘り強い楽天野球の意識を注入する。

平石氏の入団で今季の組閣は完了とみられる。1軍は投手コーチ3人制を敷くなど、4年連続日本一への布陣を固めた。

最終更新:11/9(土) 19:15
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ