ここから本文です

護送車両から被告の男が逃走 大阪地検

11/9(土) 13:12配信

関西テレビ

関西テレビ

9日未明、大阪府東大阪市で、保釈が取り消され身柄を確保された被告の男が護送中の車から逃走しました。
男は現在も逃走を続けています。

逃走しているのは、覚せい剤取締法違反などの罪で公判中の大植良太郎被告(42)です。

大阪地検によると、大植被告は午前4時ごろ、東大阪市新町で男女3人の検察事務官に車で護送されている際、「手錠がきつい」などと話し、事務官が片方の手錠を外すと突然暴れて車から逃げだしました。

大植被告は裁判へ出頭しないことが続いたため、7日保釈を取り消されていました。

大植被告は身長約171センチの丸刈り頭で、逃走時は、紺色のシャツに迷彩柄のズボン姿、右手に手錠をつけて裸足だったということです。

関西テレビ

最終更新:11/9(土) 13:12
関西テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事