ここから本文です

札幌のルーキー檀崎竜孔、手術が無事完了

11/9(土) 13:10配信

ゲキサカ

 北海道コンサドーレ札幌は9日、MF檀崎竜孔が8日に札幌市内の病院で右足関節三角骨摘出術の手術を行い、無事に完了したことを発表した。また、クラブは10月31日のトレーニングで負傷したDF濱大耀が左ハムストリング肉離れと診断されたことも発表している。

 檀崎は青森山田高から今季加入し、開幕からここまでJ1リーグ戦2試合、ルヴァン杯8試合、天皇杯1試合に出場。4月10日のルヴァン杯第3節・湘南戦でプロ初得点を記録していた。トップ昇格からプロ3年目となる濱はリーグ戦の出場経験こそないが、今季はルヴァン杯4試合、天皇杯1試合に出場している。

最終更新:11/9(土) 13:10
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事