ここから本文です

新潟がホーム4連勝! 敗れた岐阜は降格圏21位以下が決定

11/9(土) 15:54配信

ゲキサカ

[11.9 J2第40節 新潟2-0岐阜 デンカS]

 J2第40節が9日に開催され、11位アルビレックス新潟はホームで22位FC岐阜に2-0で勝利した。敗れた岐阜は3連敗。残り2試合で20位鹿児島との勝ち点差が7となり、自動降格圏内の21位以下が確定した。

 前節に昇格の可能性が消滅した新潟と、負ければ21位以下が決定する岐阜の一戦。先にスコアを動かしたのは新潟だった。前半7分、MF渡邉新太がPA右角付近から右足でクロスを供給。ファーのDF堀米悠斗が左足で折り返し、最後はMF本間至恩が右足で押し込んだ。

 本間の4試合ぶりとなる今季3点目で先制した新潟は、その後も次々と相手ゴールに襲いかかる。あとがない岐阜は鋭い出足のボール奪取からカウンターでチャンスを作ると、前半31分にこぼれ球に反応したMF川西翔太が左足を振り抜く。しかし、シュートは惜しくもゴール右に外れた。

 後半の立ち上がりも新潟に攻め込まれる展開の中、GKビクトルの好セーブで耐える岐阜。ペースを握る時間帯もあったが、同点ゴールを奪えずにいると、後半19分に追加点を許してしまった。

 ロングボールのこぼれ球を拾った新潟FWレオナルドが仕掛け、流れたボールにPA内中央の渡邉が反応。巧みなターンから右足を振ると、DF當間建文に当たったシュートがゴール右上隅に決まる。渡邉の今季4点目で2-0とし、そのまま逃げ切った新潟がホーム4連勝を飾った。

最終更新:11/9(土) 15:57
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事