ここから本文です

【金沢・北國王冠】兵庫のタガノゴールドが4馬身差快勝/地方競馬レース結果

11/10(日) 16:40配信

netkeiba.com

 10日、金沢競馬場で行われた第67回北國王冠(3歳上・重賞・ダ2600m・1着賞金500万円)は、2周目の3コーナーで2番手までポジションを押し上げた下原理騎手騎乗の1番人気タガノゴールド(牡8、兵庫・新子雅司厩舎)が、逃げ粘る5番人気アッキー(牝6、川崎・林隆之厩舎)を直線で突き放し、最後はこれに4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分54秒5(良)。

 さらに1.1/2馬身差の3着に2番人気エンパイアペガサス(牡6、岩手・佐藤祐司厩舎)が入った。なお、3番人気ティモシーブルー(牡5、金沢・金田一昌厩舎)は8着に終わった。

 勝ったタガノゴールドは、父ゴールドアリュール、母アンテヴォルテ、その父ブライアンズタイムという血統で、重賞はこれが5勝目。

最終更新:11/10(日) 16:40
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事