ここから本文です

松本人志、「探偵!ナイトスクープ」新局長に「ちょうど番組が1本なくなったんで、ちょうどクレイジージャーニーが…」

11/10(日) 10:19配信

スポーツ報知

 「ダウンタウン」の松本人志(56)が10日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。大阪・ABCテレビの人気番組「探偵!ナイトスクープ」(金曜・後11時17分)の「3代目局長」(司会)に就任したことにコメントした。

【写真】松本人志、「クレイジージャーニー」放送終了受け「全てがヤラセだったと誤解しないで下さい」

 松本は、俳優の西田敏行(71)に代わり局長に就任したが「もともと依頼者で出てるんです。その時からいわば自分の足でこの仕事取ってきたもんです。絶対エージェント契約しとくべきやった」と笑わせた。その上で2016年5月27日放送回の依頼者での出演時は「ノーギャラですから、手帳もらって終わりですから」と振り返った

 出演者から東京では、「探偵!ナイトスクープ」がMXテレビで放送されてることを指摘されると「テレ朝とABCの仲が悪すぎる」と笑わせ「オレは仲悪ないよ。片思いやで。向こうにずっとふられているだけ」と続けた。

 新局長発表時について「スゴイ出にくかったよ。すごい恋しがられているわけですから、西田局長は。それでどうぞ言われても、こんな出にくいことあります?場違いな感じも多少ありました」と振り返った。さらに「探偵!ナイトスクープ」では、オープニングで局長が決まりコメントを話すことに「今から緊張します。決まりコメント、読んだことない」と明かし「ちょうど番組が1本なくなったんで、ちょうどクレイジージャーニーが」と口をおさえ再びスタジオを笑わせていた。

最終更新:11/10(日) 10:32
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事