ここから本文です

巨人・原監督「全部がバナナ的な真っすぐになっちゃうと…」期待の左腕・横川を指導

11/10(日) 19:01配信

デイリースポーツ

 巨人の原辰徳監督(61)が10日、宮崎秋季キャンプ第1クール、最終日に投手陣を精力的に視察した。

【写真】巨人ドラ1“原のひと声”で斎藤雅樹に変身

 前日は17年のドラフト1位・鍬原にサイドスロー転向を勧めるなど、ブルペンで熱くなった指揮官はこの日も投手に熱視線。この日も「磨けば光る原石だから」とブルペンに足を運び、育成の田中優にはボールの握りをアドバイス。キレのあるボールを投げると、真後ろで拍手して、喜んだ。

 横川にはシュート回転の多い真っすぐを直すためのアドバイスを送るなど、“投手コーチ”さながらの動きをみせた。「全部がバナナ的な真っすぐになっちゃうと、なかなか自分のものにはできない。きっかけをつかんでほしい」と将来の巨人を担う投手への期待をかけた。

最終更新:11/10(日) 19:11
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ