ここから本文です

ソフトバンク・田浦が80万増の580万円でサイン「来季は30試合以上」

11/10(日) 19:30配信

デイリースポーツ

 高卒2年目で今季一軍デビューを果たしたソフトバンクの田浦文丸投手が10日、プロ初アップの契約更改に笑顔を見せた。80万円増の年俸580万円でサイン。「球団から期待をしていると言ってもらえたし、一軍に上がれたことも自信になりました。来季は30試合以上登板したい」と意気込んだ。

 課題として「左打者をどう抑えるか。チェンジアップを高校時代は左相手にも投げていたけど、プロに入ってから使っていなかった。投げられるようにしたい」と挙げた。

 今季は7月10日の西武戦(ヤフオクドーム)で2回無安打無失点デビュー。8試合に登板して0勝0敗、防御率4・50だった。(金額は推定)

最終更新:11/10(日) 19:35
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事