ここから本文です

「雪印コーヒー 極甘」発売、史上最高クラスに甘い“俺たちを甘やかしてくれる雪印コーヒー”

11/10(日) 15:20配信

食品産業新聞社ニュースWEB

雪印メグミルクは11月12日、乳飲料「雪印コーヒー 極甘」(ゴクあま)を期間限定で全国発売する。500ml、税別139円。

「雪印コーヒー 極甘」は、オリジナルの1.3倍の甘みに仕立てた「雪印コーヒー」。甘みが増してもおいしく飲めるように、乳感をアップし、甘さに負けないコクも高めている。無脂乳固形分は通常の4.0%に対し4.7%。

「大人になってもたっぷりの甘みで甘やかしてくれる“雪印コーヒー”」をコンセプトとし、主なターゲットに40代男女を設定。「たっぷりの甘みで癒されたいとき」や、「甘いものが無性に飲みたくなるとき」向けの商品として展開する。

パッケージには「俺たちを甘やかしてくれる雪印コーヒー」を謳い、特徴である「甘さ」を全面に打ち出したインパクトのあるデザインを採用。雪印メグミルクは、「たっぷりとした甘みで癒されたいとき、雪印コーヒー史上最高クラスの甘さをお楽しみください」としている。

なお、「雪印コーヒー」は1963年に三角パックで初登場し、1970年に500ml紙パックにリニューアル、この時から茶・黄・赤の「雪印コーヒー」カラーを採用し、1978年には1L紙パックを発売。その後はミルク感を重視し、時代のニーズや嗜好の変化に合わせて中味を少しずつ進化させ、次々と新しいコーヒーブームが到来する中でも、コーヒー乳飲料のスタンダードとして市場に根づいている。

食品産業新聞

最終更新:11/10(日) 15:20
食品産業新聞社ニュースWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事