ここから本文です

買い物中の女性に痴漢した疑い 「酒を飲んで欲情」男逮捕/松戸

11/10(日) 16:52配信

千葉日報オンライン

松戸東署は10日、県迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで松戸市に住む自称会社員の男(48)を逮捕した。

 逮捕容疑は9日午後5時ごろから同10分ごろ、同市常盤平3の雑貨店で、買い物中の20代会社員女性=県内在住=に背後から近づき、尻を触る痴漢行為をした疑い。近くにある別の店でも同様の手口で接触があったのを不審に思った女性が被害に気付き、事情を聴いた店の警備員が容疑者を取り押さえて110番通報した。
 
 同署によると、容疑者は「酒を飲んでいて欲情を抑えられなかった」と供述している。(千葉日報オンラインでは実名報道)

最終更新:11/10(日) 16:52
千葉日報オンライン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事