ここから本文です

野菜もたっぷり!魚の大皿料理レシピ「カジキと野菜の甘酢あんかけ」

11/10(日) 18:30配信

magacol

どうしてもサブおかずになりがちの魚料理ですが、お肉代わりの感覚で調理すれば、ボリュームのあるメイン級の料理に仕上がります。今回は、メカジキを使った野菜たっぷりの大皿料理のレシピをご紹介。たっぷりの野菜とともにさまざまな味わいを楽しんでください。

「カジキと野菜たっぷり甘酢あんかけ」のレシピ

たくさんの野菜とともに魚をとれる定番あんかけ。ケチャップ風味の甘酢あんかけなら、ケチャップを加えることで酸味もまろやかに。調理時間は15分です。

【材料(4人分)】

・メカジキ(一口大に切る)…4切れ
・玉ねぎ(くし形切り)…1個分
・ピーマン(一口大に切る)…4個分
・しめじ(小房に分ける)…1パック
・にんじん(乱切りにし、600Wの電子レンジで3分加熱しておく)…1本分
・れんこん(5mm厚さの輪切り)…1個分
・片栗粉…適量
・A[しょうゆ…大さじ2、砂糖…大さじ3、ケチャップ…大さじ3、水…100ml、酢…大さじ3]
・水溶き片栗粉(水と片栗粉を1:1で混ぜ合わせたもの)…適量

【つくり方】

(1) メカジキに片栗粉をまぶしておく。ボウルにAを混ぜ合わせておく。

(2) フライパンに油(分量外)を入れて中火にかけ、(1)のメカジキを焼く。

(3) 焼けたらいったん取り出し、同じフライパンに野菜を入れ、炒め合わせる。

(4) (3)に混ぜ合わせておいたAを注ぎ入れ、取り出しておいたメカジキを戻し入れ、炒め合わせる。水溶き片栗粉を加えて、とろみをつける。

今回使ったのはメカジキの切身ですが、カジキだけでなく、サケやアジなどでつくるのもおすすめです。

※電子レンジの加熱時間は機種や素材の大きさにより異なります。追加で加熱する場合は30秒など短時間ずつにしてください。


撮影/楠 聖子 レシピ・料理・文/八代恵美子(atrio) フードスタイリング/植草花梨(atrio) 構成/タカノマイ(Mart編集部)

Mart2019年11月号
スーパーの切り身でも!メインを張れる!子どもの「食べたい」を引き出す22品「魚料理」魔法のレシピ より

最終更新:11/10(日) 18:30
magacol

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事