ここから本文です

最速153キロ&高校通算21本塁打の中日ドラフト5位岡林勇希が仮契約。二刀流挑戦は保留も8割で打者専念か

11/10(日) 17:42配信

中日スポーツ

 中日からドラフト5位で指名された岡林勇希投手(17)=菰野高=が10日、三重県四日市市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金3000万円、推定年俸550万円で仮契約を結んだ。交渉後、岡林は「まずは体作りをしっかりして、球団に必要な選手になりたい」と意気込んだ。

 最速153キロの豪腕だが、高校通算21本塁打の打力も兼ね備える。あくまで自主トレやキャンプで与田監督や仁村2軍監督の意向や判断を仰ぐが、米村チーフスカウトは「煮詰まった話はこれから」としつつも、「8割がたバッターでと思う」と外野手として期待していることを明かした。

最終更新:11/10(日) 19:01
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事