ここから本文です

情報集約と連携確認 内陸型地震や噴火想定し県総合訓練

11/10(日) 12:57配信

宮崎日日新聞

 内陸型地震や新燃岳の噴火などを想定した県の総合防災訓練は9日、2日間の日程で始まった。初日は県庁で図上訓練があり、県や宮崎大、消防などから約90人が参加し、被災時の情報集約や関係機関との連携を確認した。

宮崎日日新聞

最終更新:11/10(日) 12:57
宮崎日日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事