ここから本文です

青い石川門、糖尿病を啓発 17日までライトアップ

11/10(日) 0:40配信

北國新聞社

 14日の「世界糖尿病デー」を前に9日、石川県や県医師会が金沢市内で予防啓発のブルーライトアップを始め、金沢城公園の石川門、しいのき迎賓館が糖尿病デーのシンボルカラーである青色に染まった。

 ライトアップは17日まで、日没~午後10時に行う。金沢市内では金沢赤十字病院の啓発イベントが開かれ、宝達志水町内では県民糖尿病フォーラムも開催された。

北國新聞社

最終更新:11/10(日) 0:40
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事