ここから本文です

緑黄色社会・長屋晴子、12日放送のドラマ『G線上のあなたと私』に出演! 波瑠演じる主人公と“婚活パーティー”で同席に

11/11(月) 21:27配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

■緑黄色社会が『G線上のあなたと私』の撮影現場を訪問した際に、長屋晴子を見掛けた監督からのオファーで出演が実現!
緑黄色社会のボーカル、長屋晴子が、明日11月12日放送のTBS系ドラマ『G線上のあなたと私』の第5話に出演することが発表された。

【動画】緑黄色社会「sabotage」ミュージックビデオ

緑黄色社会は、同ドラマの主題歌「sabotage」(11月6日発売)担当している。

長屋晴子は、波瑠演じる主人公・也映子が参加した婚活パーティーに参加している女性役として登場。バンドがドラマの撮影現場に表敬訪問した際に、長屋を見掛けた監督からのオファーで出演が実現した。

■火曜ドラマ『G線上のあなたと私』第5話あらすじ(11月12日放送)
就活に加え、婚活をはじめた矢先、元婚約者の智史(森岡龍)と偶然再会した也映子(波瑠)。智史の近況を聞き、懐かしい気持ちになった也映子だが、なぜか頭には理人(中川大志)の姿がチラつき、戸惑ってしまう。そんななか、也映子は、婚活パーティーで地味だが誠実そうな白鳥敬一(えなりかずき)とカップル成立。温和で優しそうな白鳥の人柄に好感を持つ也映子だが、白鳥といるときの自分にどこか腑に落ちないものを感じていた……。

一方、姑・由実子(夏樹陽子)のリハビリに付き添うため、バイオリン教室を退会していた幸恵(松下由樹)から、バイオリンの練習会に誘われた也映子と理人。しかし、久しぶりに3人で集まれると大喜びの也映子のもとに、突然白鳥からデートの誘いが舞い込む。幸恵の後押しもあり白鳥とのデートに向かった也映子だが、理人はそんな也映子の行動が気に入らない様子で――。

リリース情報
2019.10.16 ON SALE
DIGITAL SINGLE「sabotage」

2019.11.06 ON SALE
SINGLE「sabotage」

番組情報
TBS 火曜ドラマ『G線上のあなたと私』
毎週火曜22:00~22:57

原作:いくえみ綾『G線上のあなたと私』コミックス全4巻(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:安達奈緒子
演出:金子文紀、竹村謙太郎、福田亮介
チーフプロデューサー:磯山 晶
プロデューサー:佐藤敦司
出演者:波瑠、中川大志、桜井ユキ、鈴木伸之、松下由樹 ほか

「sabotage」特設サイト
https://www.ryokushaka.com/sabotage/

火曜ドラマ『G線上のあなたと私』番組サイト
https://www.tbs.co.jp/gsenjou/

緑黄色社会 OFFICIAL WEBSITE
https://www.ryokushaka.com/

最終更新:11/11(月) 21:27
M-ON!Press(エムオンプレス)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事