ここから本文です

野村眞人演出「冒した者」リクリエーションツアーが京都・東京で

11/11(月) 13:22配信

ステージナタリー

劇団速度「『冒した者』2019」が11月14日から17日まで京都・THEATRE E9 KYOTO、12月5日から8日まで東京・こまばアゴラ劇場で上演される。

【写真】劇団速度「『冒した者』2019」チラシ表(メディアギャラリー他2件)

「冒した者」は三好十郎による戯曲。「利賀演劇人コンクール2018」では、劇団速度の野村眞人が同作を演出し、優秀演出家賞および観客賞を受賞した。今回のリクリエーションツアーには、夕暮れ社 弱男ユニットの稲森明日香、井上和也、劇団なかゆびの神田真直、瀬戸沙門、武内もも、青年団の南風盛もえ、好光義也が出演する。

東京公演のアフタートークには額田大志、Aokid、タニノクロウ、編集者の樫田祐一郎氏が登壇予定。アフタートークの詳細は公式サイトで確認を。

■ 劇団速度「『冒した者』2019」
2019年11月14日(木)~17日(日)
京都府 THEATRE E9 KYOTO

2019年12月5日(木)~8日(日)
東京都 こまばアゴラ劇場

原作:三好十郎
構成・演出:野村眞人
出演:稲森明日香、井上和也、神田真直、瀬戸沙門、武内もも、南風盛もえ、好光義也

最終更新:11/11(月) 13:22
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事