ここから本文です

[韓流]BLACKPINK 米アワードで3冠

11/11(月) 19:13配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国人気ガールズグループのBLACKPINK(ブラックピンク)が、米放送局「E! 」が主催するテレビ・音楽・映画賞「ピープルズ・チョイス・アワード」の3部門で受賞した。所属事務所のYGエンターテインメントが11日、伝えた。

 

 BLACKPINKはこの日(日本時間)米カリフォルニア州で開かれた授賞式で、ノミネートされた「今年のグループ」「今年のミュージックビデオ」「今年のコンサートツアー」の3部門全てで受賞した。同賞はインターネットによる一般投票で結果が決まる。

 YGは、今回の受賞について「米国進出から9か月で成し遂げた異例で喜ばしい成果だ」と説明した。

 

 ジス、ジェニー、ロゼ、リサの4人からなるBLACKPINKは、ガールクラッシュ(女性が憧れる女性)のイメージとスタイリッシュな音楽で国内外に多くのファンを持つ。

 昨年6月にリリースしたミニアルバム「SQUARE UP」のタイトル曲「DDU―DU DDU―DU」のミュージックビデオ(MV)は、K―POPグループのMVとしては初めてユーチューブで再生9億回を突破し、10億回達成を目前に控えている。

 今年4月に公開された「KILL THIS LOVE」のMVも既に再生6億4500万回を突破した。

 先ごろ8か月間で23都市を回るワールドツアーを終えたBLACKPINKは、12月と来年1~2月に東京、大阪、福岡でドームツアーを開催する。

最終更新:11/11(月) 19:13
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事