ここから本文です

城田優の美声に酔いしれる! ミュージカル「ファントム」公開ゲネプロ第2弾

11/11(月) 18:09配信

ねとらぼ

 ミュージカル「ファントム」の公開ゲネプロが11月11日、東京のTBS赤坂ACTシアターで実施。8日の公開ゲネプロからWキャストを変更し、ファントム役を城田優さん、クリスティーヌ・ダーエ役を木下晴香さん、フィリップ・シャンドン伯爵役を木村達成さんが演じました。

【画像】舞台カット(9枚)

 「ファントム」は、フランスの小説家ガストン・ルルーのベストセラー小説『オペラ座の怪人』を原作としたミュージカル。今作では、ファントム役を務める城田さんが演出も担当しており、8日の囲み取材では作品について「物語の一番大事なテーマは『愛』です。家族やそれぞれの人たちの愛がいろんな色になって、混ざったり、ときには濁ってしまったりピュアに戻ったり、本当にたくさんの形の愛が詰まっていて、どんな方でも楽しめる作品だと思います」と魅力を語っていました。

舞台概要

会場
【東京】TBS赤坂ACTシアター
2019年11月9日(土)~12月1日(日)
【大阪】梅田芸術劇場メインホール
2019年12月7日(土)~16日(月)
キャスト&スタッフ(敬称略)
ファントム(Wキャスト):城田優、加藤和樹
クリスティーヌ・ダーエ(Wキャスト):愛希れいか、木下晴香
フィリップ・シャンドン伯爵(Wキャスト):廣瀬友祐、木村達成
カルロッタ:エリアンナ
アラン・ショレ:エハラマサヒロ
ジャン・クロード:佐藤玲
ルドゥ警部:神尾佑
ゲラール・キャリエール:岡田浩暉
脚本:アーサー・コピット
作詞・作曲:モーリー・イェストン
原作:ガストン・ルルー
演出:城田優
東京公演主催:TBS/キョードー東京/梅田芸術劇場
大阪公演主催:ABCテレビ/梅田芸術劇場
企画・制作:梅田芸術劇場

ねとらぼ

最終更新:11/11(月) 18:09
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事