ここから本文です

インリン 双子の次男が嘔吐繰り返し入院「胃腸炎になるといつも重症」

11/11(月) 18:11配信

デイリースポーツ

 タレントのインリン(43)が10日に更新したブログで、双子の男児(5)が嘔吐を繰り返し、胃腸炎で入院したことを明かし、心配する思いをつづっている。

【写真】インリン ママになっても肩出し、むっちり網タイ

 インリンは2008年、プロレス団体「ハッスル」の元社員と結婚。10年7月に第1子男児、13年12月に双子(男児と女児)を出産し、現在は台北在住。

 次男は9日、寝ている時に嘔吐し、その後何度も嘔吐。病院に連れていき、吐き気止めの注射や点滴を打っても嘔吐は止まらず、「脱水になる恐れあるし、超音波検査で腸がかなり炎症で、腫れている」ということで入院した。

 胃腸炎での入院は今回で2度目だそうで、「次男は胃腸炎になるといつも重症」と心配。1カ月前にはインフルエンザを発症しており、「タミフルアレルギーでタミフル飲めず一週間辛い思いをしたばかりなのに、また胃腸炎で入院!!」とつづった。

 10日午後にはやっと吐き気が収まってきたそうで、「少しずつ回復に向かっているようです!あとは長男と娘に移ってないことを祈ります」と報告している。

最終更新:11/11(月) 19:55
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事