ここから本文です

中国主席がギリシャ訪問 「一帯一路」推進を確認

11/11(月) 22:31配信

共同通信

 【ローマ共同】ギリシャを訪問中の中国の習近平国家主席は11日、アテネでパブロプロス大統領と会談した。ミツォタキス首相とも会い、ギリシャも参加する中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に基づく協力強化を確認した。ギリシャのメディアが伝えた。

 ミツォタキス氏は「(習氏の)訪問が両国関係の深化の節目になるよう願う」と強調。習氏は「中国は経済的な開放に取り組んでいる」と述べ、ギリシャとのさらなる経済協力拡大に意欲を見せた。両国は貿易や金融、エネルギーなどの分野に関して新たに16項目で合意した。

 習氏は11日、アテネ近郊にあるギリシャ最大のピレウス港を視察する予定。

最終更新:11/11(月) 22:31
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事